スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | | コメント(-)

島根旅行3日目・朝の出雲大社♪ 


旅館に戻る途中、出雲大社の一の鳥居をくぐりました。
一の鳥居はコンクリート、二の鳥居は木、三の鳥居は鉄、四の鳥居は銅で出来ているそうです。
この4つの鳥居をすべてくぐって「しあわせ」という説もあるみたいです。
20130505 031

20130505 030

6時25分に旅館に到着、旅館から出雲大社まで徒歩3分なのですが、二の鳥居をくぐる為、反対方向にお散歩しました。
20130505 033

20130505 035

各家庭の玄関には注連縄と大遷宮の旗がありました。
20130505 036

6時40分に出雲大社の勢溜に到着、正式には「いずもおおやしろ」と呼ぶそうです。
こちらが二の鳥居です。
20130505 038

本殿遷座祭は5/10、もうすぐですね。
20130505 039

キャンディの大好きなベビーカステラの屋台を発見、でもまだあいていませんね~(*^m^*)
20130505 043

まずは祓社で参拝、こちらで心身の穢れを清めてから御本殿に参拝するそうです。
20130505 044

祓橋を渡ります。
20130505 047 こちらが三の鳥居です。
松の参道は3つに別れていて、中央は神様の通り道だそうです。
左側通行らしいので我が家は左側を歩きましたが、特に表示はなかったので右側を歩いている人も多かったです。
20130505 050

こちらはムスビの御神像、大国主大神が幸魂奇魂から力を授かるシーンだそうです。
20130505 056

20130505 054

こちらは御慈愛の御神像、因幡の白うさぎです。
20130505 061

こちらが四の鳥居です。
20130505 065

こちらが御仮殿、現在はこちらに大国主大神がいらっしゃいます。
御本殿にいらっしゃる時より身近で参拝出来るので、さらに御利益があるらしいです。
20130505 066

天皇陛下や皇族の方々のお名前がずらりと並んでいます。
20130505 069

こちらが八足門、この奥に楼門があり、御本殿はさらに奥にあります。
タイミングよく誰もいない状態で撮影出来ました(*^∇^*)v
20130505 074

こちらが神楽殿、巨大な注連縄が有名ですね。
20130505 089

こちらが祖霊社です。
20130505 091

稲佐の浜から出雲大社へ続く道は神迎の道と呼ばれています。
20130505 092

7時半から朝食なので、一度旅館に戻ります。
20130505 094

お散歩してお腹がぺこぺこなので、ご飯はもちろんおかわりしました~(*^m^*)
20130505 096

朝食のあとはチェックアウトを済ませて、出雲歴史博物館ともう一度ゆっくり出雲大社を廻ります。
関連記事
スポンサーサイト

[ 2013/05/05 ] 旅行 | | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。