スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | | コメント(-)

びわ湖バレイ続き 


昼食のあとは、ドッグランでひとっ走りしました~\(*^∇^*)/
20110923 049

今年は又、ドッグランの位置が少し変わっていて、大型犬用ドッグランに近くなっていました。
20110923 053

20110923 054

20110923 052

リッキーが登ってくる所を撮ろうと思って、「マテ」をしている状態です。
20110923 055

「ヨシ!」の合図をしたら、下に飛び降りちゃいました~(^∇^;)
20110923 056

30分程遊んでから健康ハイクラリーを再開、「スイセンの丘」のポイントに到着です。
20110923 063

こちらは「ホオの木」のポイント、ホオの木へ向かう道はかなり草が生い茂っていて大変でした。
そしてこのあたりで大変なことが、それは最後に・・・
20110923 058

スイセンの丘に戻ってきました。
右下に見えるのがアルペンコース、今日はここも歩く予定です。
20110923 064

最後は蓬莱山頂、旦那は又キャンディを抱っこして走って行きました~(^∇^;)
20110923 065 私は何度も休憩したり、写真を撮りながら、リッキーとのんびり登って行きました。
リッキーも途中からペースダウン、でも抱っこする余裕はないので頑張って歩いてもらいました。
20110923 067

最終ポイントの「蓬莱山頂」に到着~、これで全部廻りました~\(*^∇^*)/
20110923 073

20110923 070

20110923 076

帰りはチャンピオンコース~笹平遊びの広場へと戻りました。
20110923 080

このあと奥のアルペンコースを降り始めたら、雨がパラパラと降り出したので、すぐに引き返してきました。
全部廻れるかなって思っていたけど、もう足がくたくたなのでちょうど良かったです(^∇^;)
本当は夫婦滝にも行ってみたかったんだけど、又次の機会にチャレンジしてみます~
20110923 081

MAPを持って抽選会に参加、くじ運ゼロの私はもちろんはずれでした~(^∇^;)
20110923 083

最後にロープウェイ乗り場前で記念撮影~♪
20110923 085

まぶしくてふたりともお目目があいていませんね~(^∇^;)
20110923 090

焼き芋のテントの前から動こうとしないキャンディ、みんなに笑われていますよ~
「ママ、焼き芋買ってください!」byキャンディ
20110923 091

帰りはものすごい睡魔に襲われてしまった私、ウトウトしながら京都南IC近くまでは覚えていたんだど、次に気がついたのは茨木ICの案内板!!
我が家は大山崎ICで降りるので左ルートを通らないといけないのに、疲れてぼーっと運転していたうちの旦那、直進して右ルートを行っちゃったみたい、そのあとも私が言わなければ茨木ICも通り過ぎる所でした(≧∇≦;)
茨木ICで高速を降りたので、ついでに吹田のP&LUXEでお買い物して帰りました。
うんち袋がなくなり、我が家が使っているタイプはここにしか売っていないので、まあちょうど良かったんですけどね~

それから、おうちに帰って大変なことが・・・虫の苦手な方はスルーしてください。




















リッキーの耳の後ろに何やら黒い物体が・・・これはもしかしてマダニ!?
20110923 092

すぐにネットでいろいろ調べて、なんとか無事に取り除くことが出来ました。
本当は病院で取り除いてもらうのが一番なんだけど、もう診察時間はとっくに過ぎているし、リッキーが引っ掻いて取っちゃうかもしれないので、慎重に取り除きました。
今回、私が参考にした方法です。
1.蚊取り線香の火を近づける
  蚊取り線香がなかったのでお香で代用しましたが、少しリッキーの毛を焦がしちゃいました。
  マダニは最初のうち、足がピクピク動いて、そのうち動かなくなりました。

2.消毒用エタノールをかける
  エタノールに虫除けスプレー、いっぱいかけてみました。
  マダニはもうまったく動きません。

3.ゆっくりとピンセットで取り除く
  下に引っ張ると口が取れるかもしれないと思ったので、マダニを前後に動かしながら、
  毛抜きでゆっくり、ゆっくりと慎重に取り除きました。

後で知ったけど、生きたまま取り除こうとすると、口の部分が皮膚の中に残ってしまうそうです。
↓マダニをお腹側から撮影した写真です。
20110923.jpg

たぶん口がついているみたいだし、明日の朝病院に連れて行こうと思っていたけど、そういえば最近オープンした病院のチラシが入っていたことを思い出しました。
探してみると診察時間は夜9時まで、我が家から車で5分もかからないので、取り除いたマダニも持って行ってきました。
顕微鏡で確認してもらうと、マダニの口はついているので、皮膚には残っていないと言われてひとあんしん。
マダニは血を吸って大きくなると小豆くらいの大きさになるけど、これは5mm程度とまだ小さいし、くっついてから時間もそんなに経っていないので、病原体の感染の心配はないだろうということでした。
ただ皮膚が赤いし体も熱いので、マダニの影響かアレルギーなのかはわからないけど、ワンちゃんの皮膚は弱いので、気を付けてくださいと言われました。

フロントラインをもらって、早速ふたりにつけましたが、よく見るとマダニの子供らしき小さな赤茶色の物体があちこちにいました。
取り除いてしばらく見ると、又発見、毛に埋もれていたのがフロントラインをつけたことで、表面に出てきたのかもしれません。
何度か取り除く作業を繰り返したけど、普段一緒にお布団で寝ている我が家、うつされないかちょっと心配です。
明日はお布団にふたりのベッド、ハウスと大掃除の1日になりそうです。

リッキーを飼い始めてすぐの頃、お友達からフロントラインでワンちゃんの具合が悪くなるという話を聞いて、我が家は旅行の時くらいしか使ったことがありません。
今までも何度もびわ湖バレイには来ているけど、一度もついたことはないし、私自身マダニを見たのは初めてなので本当にびっくりしました。
たまたま最近見た人のブログに同じような写真が載っていたので、マダニとわかったのですが、知らなければ無理に引っ張ってしまったかもしれません。
今回初めて行ったルートを思い出してみると、ロープウェイ路線上・スイセンの丘・ホオの木、どれも普段はあまり人が通らないルートで、特にホオの木へ行く道はかなり草が生い茂っていたので、たぶんここでくっついたんだと思います。
これから秋のお出かけシーズン、今回のような場所では抱っこするように気をつけるけど、やはりフロントラインのお世話になった方が良さそうですね。


【フロントライン・プラスについて】メーカーのHPより
・24時間以内に成分が全身にゆきわたる
・ノミなら24時間、マダニなら48時間以内に駆除する
・効果はノミなら1~3ヶ月、マダニなら1ヶ月続く
・シラミやハジラミにも効果がある

マダニの寄生による病原体のペットへの感染が高くなるのは、マダニが吸血を開始してから48時間以降。
フロントライン プラスは、ほとんどのマダニを投与後48時間以内に駆除します。
関連記事
スポンサーサイト

[ 2011/09/23 ] お出かけ(滋賀) | | CM(2)

ちょこ&みんと

こんにちは。
びわ湖バレイって、いいところですね~。
わぁ、きれい~って声をだしながら見ていたら...
マダニ、こわいよ~
ふくぽんさんのブログ、いつも本当に参考になります。
マダニのこと、わたしは全然知らなかったので。
リッキーくん、その後体調はいかがですか?
お大事にしてくださいね。
[ 2011/09/25 19:22 ] [ 編集 ]

ちょこ&みんとさん、こんばんは~
びわ湖バレイは毎年のように行っているのに、初めてのことで本当にびっくりしました!!

私もマダニのこと、つい最近詳しく知ったばかりなんです。
フロントラインをすればいいとは知っていたけど、実際にどんな物かを見るのも初めてだし、取り除き方も知りませんでした。
リッキーは食欲もあるし、とっても元気です。
懲りずに昨日もお外で遊んできた我が家です~(^∇^;)
[ 2011/09/26 22:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。