スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | | コメント(-)

しまなみ海道旅行1日目・生口島♪  


3つめの橋は因島~生口島に架かる生口橋です。
20110503 053

生口島で降りて次は耕三寺、その前に昼食をいただきました。
旦那はたこの天ぷら、私はたこのお刺身のたこ飯定食、観光地にしては1890円とお値段もリーズナブルです。
20110503 056

どちらもとってもおいしかったけど、お刺身は特に絶品でした~(*^∇゜)b
20110503 057

お店は耕三寺のすぐ近く、隣に観光客向けのお店があるけど、私はネットで調べていた隣の小さいお店に入りました。
予定より早く到着したので、ちょうど開店直後ですんなり入れて良かったです(*^∇^*)v
ふたりを車で待たせているので30分程で食事を済ませて、次は耕三寺へ入ります。
20110503-02.jpg

耕三寺の入口、ここは大阪の元実業家の方がお母様の菩提を弔う為に建てられたお寺で、お寺の博物館という感じの所です。
この山門は京都御所・紫宸殿の御門と同じ様式だそうです。
20110503 064

こちらの中門は奈良・法隆寺の西院伽藍(楼門)を原型としています。
20110503 120

こちらは奈良・室生寺の五重塔を原型としています。
20110503 066

こちらは大阪・四天王寺の金堂を原型としています。
20110503 068

そしてここが一番の見所、日光東照宮陽明門を原型とした孝養門です。
20110503 070

お母様を日光東照宮に連れて行けなかったことから建てられたとか、ここが一番有名なので『孝養の寺』、『西の日光』などと呼ばれるそうです。
20110503 072 孝養門の横にある小さな門?をくぐり抜けると、本堂がありました。
20110503 110

本堂は京都・平等院鳳凰堂を原型としています。
20110503 104

こちらは京都・法界寺の阿弥陀堂を原型としています。
20110503 113

どの建物もそうですが、実物とは違い華やかな感じで、なんだか中国のお寺みたいですね~
20110503 077

木に隠れてほとんど見えていないけど、こちらは奈良・法隆寺の夢殿を原型としてます。
次は未来心の丘へ向かいます。
20110503 078

ここは白い大理石の庭園ですが、あいにくのお天気&黄砂のせいでグレーにしか見えませんね~(≧∇≦;)
青い空に真っ白い大理石の写真を撮りたかったのにな~、残念~(*T_T*)
20110503 080

20110503-03.jpg

20110503-04.jpg

20110503 099

最後に千仏洞地獄峡という洞窟に入りました。
中は地獄から極楽までの絵などが描いてありました。
20110503 107

外に出ると巨大な観音像、こちらも色彩が中国っぽいですね~
20110503 102

12時前に中に入って約1時間半、歩き疲れたのでここでちょっと休憩しました。
近くのお店で今回初のアイスクリーム、左が瀬戸田のデコポン、右がイタリアンバニラです。
20110503 121

去年のGWはソフトクリームの食べ過ぎで大変な目に遭ったキャンディ、今回はアイスの所は少しだけ、代わりにコーンの所をいっぱいあげました~(*^m^*)
次は瀬戸田PA、予定よりかなり早く廻れているので、明日の予定だった多々羅大橋を歩きます~(*^∇^*)ノ
20110503 124
関連記事
スポンサーサイト

[ 2011/05/03 ] 旅行 | | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。