スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | | コメント(-)

高知旅行1日目・四万十川~足摺岬♪ 


昼食をすませて12時過ぎに出発、次は道の駅四万十とおわへ向かいます。
ちょっとわかりにくいけど遠くに沈下橋が見えます。たぶん茅吹手沈下橋かな?
20100918 046

JRの鉄橋と三島沈下橋が並んであります。
20100918 047

12時半頃に道の駅四万十とおわに到着、ここは河原まで降りることが出来ました(*^∇^*)v
遠くに見えるのは上の写真のJRの鉄橋です。
20100918 052

最後の清流と言われる四万十川のお水はおいしいね~♪
20100918 050

「川=泳がされる」と思っているのか、飲み終わったら慌てて逃げるリッキー(*^m^*)
20100918 051

芝生もあってワンコ連れで立ち寄るのにちょうどいい場所です。
9月中旬だというのにまだまだ暑くて、さすがにお散歩は出来ませんでしたが(^∇^;)
20100918 060

しまんとクリクリームとしまんとソフトクリーム、どちらもおいしかったです(*^∇゜)b
20100918 057

13時過ぎに出発、道の駅を過ぎると四万十町から四万十市に入ります。
四万十市に入って最初の半家沈下橋が遠くに見えます。
20100918 058

こちらは長生沈下橋、近くにキャンプ場があるので夏になると観光客で賑わうそうです。
20100918 059

この橋を渡ると、ここからは四万十川の左岸を走るコースになるので、車内からの撮影はこれで終了です。
20100918 060

ポスターやCMで有名な岩間沈下橋、橋の上を車が通っています。
この写真は国道から撮影したものです。
本当はもう少し先に行った所がベストポイントらしいんだけど、道が狭くなって駐車出来ないみたいなのであきらめました。
20100918 061

沈下橋は欄干がないので、落ちないかと見ている方がハラハラしますね~w(*゜o゜*)w
20100918 062 14時頃に勝間沈下橋に到着しました。
こちらは「釣りバカ日誌14」の撮影現場となった所で、橋脚が3本ある珍しい橋です。
20100918 067

橋の上で浜ちゃんの気分に浸っているうちの旦那(*^m^*)
20100918 070

沈下橋を歩いて渡って記念撮影~♪
暑いのでふたりは抱っこして渡りました。
20100918 075

橋を渡った所に記念碑がありました。
20100918 073

14時半前に勝間沈下橋を出発、15時頃に四万十市街を通過しました。
四万十川もそろそろ終点?もうすぐ海に合流します。
ここからであい博の会場がある土佐清水市まであと1時間程です。
20100918 080

15時半過ぎにやっと1つ目の会場『土佐清水・ジョン万次郎くろしお社中』に到着しました。
ここは海の駅あしずりの建物で、もともと2階にジョン万次郎資料館があり、1階にであい博のコーナーが新設されているみたいです。
ふたりを車で待たせていたので、私は急いで廻ってひとりでお散歩&撮影タイムです。
20100918 082

まだ暑いけど、海風が気持ちよかったです~♪
20100918 087

17時前に会場を出発、足摺岬に向かう途中、ジョン万次郎生誕地に立ち寄りました。
20100918 095

会場からここまで約10分ちょうど5時頃に到着、急いで記念撮影を済ませ17時15分頃に出発、足摺岬まであと30分程なので予定通り到着出来そうです。
20100918 097

やっと足摺岬に到着、予定通り18時にチェックイン出来ました(*^∇^*)v
今日の宿泊先はホテル椿荘、お部屋からは目の前に海が見えます。
20100918 100

夕食は部屋食で、カツオのタタキ、お刺身、皿鉢料理とボリューム満点です。
20100918 103

ポーチの中のおやつをあさるキャンディ(^∇^;)
20100918 106

取り上げられたおやつをじっと見つめています(*^m^*)
20100918 108

朝も早かったし長距離の移動だったので、温泉にのんびり入って疲れを取って21時頃には寝たんだけど、こちらの方はまだまだ暑くて、クーラーを入れていても夜中に目が覚めちゃって、結局ぐっすり眠れませんでしたo(*>_<*)o
ゆうべも3~4時間しか寝ていない私、明日の運転は旦那に任せようかな(^∇^;)

自宅を出発してから宿に到着するまで14時間、そのうち車で移動していたのが9時間でした。
今日1日の走行距離550km、父のお墓のある北九州に行くのとだいたい同じ距離です。
今回は高知の高速を降りてからの地道が5時間くらいかかったけど、北九州まではずっと高速だから時間ももう少し短縮出来るし、なんとかふたりを連れて車でお墓参りに行けるかな?


勝間沈下橋で記念撮影したあと、キャンディに災難がおこってしまいました。
旦那に撮影してもらった写真をチェックする為、ふたりを旦那に渡したんだけど、私はふたり一緒に渡したつもりなのに、旦那はリッキーしか抱っこしていなくて、キャンディを橋の上に落っことしちゃいました(*T_T*)
ゴンッて音がしたから頭から落ちたのかと心配したけど、旦那が足から落ちたって言うので、歩かせてみると右の後ろ足に力が入らなくて引きずっている状態。
びっくりしてゆっくり足を引っ張ってあげると、無事に治ったみたいでひとあんしんしました。
チェックインしてから気が付いたんだけど、右の耳から少し出血していて、落ちた時にぶつけたのかもしれません。
今回は私達の不注意でキャンディに痛い思いをさせてしまいました(*T_T*)
当の本人は何事もなかったように走り回っているし、落ちた時に悲鳴もあげなかったので、たぶん大丈夫だと思います。
関連記事
スポンサーサイト

[ 2010/09/18 ] 旅行 | | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。